顔・脚のむくみを解消するサプリ|下半身にも効果あり

顔のむくみ解消は食材選びから

お酒を飲んで翌朝鏡を見ると、いつもより一回りほど顔が大きくなってしまったかのような状況があります。

 

これは顔にむくみの症状が現れてる状態であり、むくみ解消の対策をしていく必要があります。

 

まずは、顔がむくんでしまう要因は前日にお酒と一緒に食べたつまみなどが影響しているのです。

 

ビールを飲んだときには食欲が増進するので何らかの食べ物が必ず必要になります。

 

その時に食べるのが、焼き鳥やポテトフライ、ピザなどになるのですが、そのような食品ではむくみの原因になってしまうのです。

 

むくみを除去するのはカリウムを摂取する事です。なのでカリウムが多く含まれている食品を食べることが大事になってきます。

 

カリウムが多く含まれているのはサツマイモや納豆、ほうれん草またはカボチャなのです。

 

これらをお酒のおつまみとして食べることがポイントになってきます。

 

そして、代謝を高めるためにクエン酸のを柑橘類の果物を摂取することも有効になります。

 

お酒を飲みながら柑橘類を食べる頻度は少ないですが、クエン酸が含まれているのは梅干しや、お酢が使われている食品なので、おつまみを注文するときに気にして酢の物を中心とするという考え方も有効になってくるのです。

 

むくみ解消サプリの効果比較ランキング@話題のむくみサプリ

むくみ解消にアロママッサージ

 

立ち仕事をしていて気になるのはやはり足のむくみだと言えます。

 

1日中立っていたり同じ姿勢をしていると血行が悪くなって足がむくんでしまいます。

 

お酒を飲んだ翌日に顔がむくんでいるなんてケースもありますが、基本的に一番むくみやすいパーツというのが脚で、その理由は心臓から遠い場所にあり血行が悪くなりやすい部分だからです。

 

その他にも重力の関係もあり水分が溜まりやすいと言えます。

 

私が行っているむくみ解消はじっくりお風呂に入った後で風呂上りにアロマオイルを使ってアロママッサージを行うことです。

 

まず体を温めることで血行がよくなるのでこれだけでも大分違ってきます。

 

冬以外はシャワーで済ますという人が若い人には多いみたいですが、しっかり湯船につかった方が疲れもしっかり落ちますし、むくみの解消にも効果があります。

 

アロマオイルは香りにより様々な効果がありますので、効果によって選んでもいいですし、単純に好きな香りを選ぶのもありだと言えます。

 

何故なら好きな香りの方がリラックス効果が期待できるので私は結構気分によって柑橘系やローズ系、あとはラベンダーなどのオイルを使って脚をしっかりマッサージをしてやります。

 

あとは寝る時にクッションなどで少し足を上げるようにしておけば翌日はスッキリしているので是非試してみて欲しいと思います。

食事やマッサージでむくみ解消生活

 

むくみに悩んで数年経ちます。

 

社会人になってからよくむくみに悩むようになりました。

 

サプリメントを飲みながら、食生活の面で気を付けて生活をしています。

 

むくみ予防のために、タンパク質やビタミンB群、カリウム、クエン酸などを意識しています。そうするとむくみが少しずつ取れてきたような感じがします。

 

適度な運動も必要なので、自宅で一日1時間のヨガをするようになりました。

 

社会人になってからは食事は適当になり、運動もまったくしていなかったんですよね。

 

血液の流れを良くするために、マッサージなどもしています。色々努力をしたら、むくみが解消されるんだなって思いました。

 

そのほかには水分をたくさん取りすぎないようにしたり、むくみがひどい時には枕の上に足を置いて、足を高くしているとスッキリしてきます。

 

冷たい飲み物はよくないみたいなので、いつも温かい飲み物を飲むようにして、身体を冷やさないようにしています。冷えとむくみってつながりがあるんですよね。

 

ファーストフードやインスタント食品が好きだったのですが、これもむくみをひどくさせてしまうので一切やめました。

 

ちょっと辛いですが、むくみのほうが辛いので頑張ることができますね。むくみ解消対策続けます!